SPツールとは?宣伝効果アップの決定打を立体的に創る


NEWS

SPツールとは?宣伝効果アップの決定打を立体的に創る | エスエージーバルーンズ|SPツールや販促ツールなら

SPツールとは?宣伝効果アップの決定打を立体的に創る

2020/04/14

SPツールとは

SPツール POP 販売促進 薬局

 

世の中には様々な「SPツール」と呼ばれるものが存在します。

 

SPはセールスプロモーション(販売促進)の略であり、SPツールとは、「販売促進を目的とした様々な制作物」の事を指します。

 

SPツールには様々な役割がありますが、アイキャッチ、顧客への情報発信、購買意欲の向上等、小売業や接客業、イベント関連業にとって重要な効果が期待できます。

 

SPツールの種類にはPOPやのぼり等、様々な種類があり、それぞれ特徴に違いがあります。
具体的な違いとしては、アイキャッチの強さ、情報量の多さ、設置場所、設置コスト等が挙げられます。

 

SPツールを選ぶために大切なことは、これらの特徴を理解した上で、最適な販促物を選択することです。

 

バルーンでのSPツール

お散歩バルーン

 

ここで弊社が得意とする「バルーン」でのSPツールの特徴をズバリお伝えします。バルーンでのSPツールの特徴は、「高いアイキャッチ度」です。

 

そもそもバルーンは、いままでパーティやイベントの装飾物として発展してきました。


その中で、フィルムの加工技術、印刷技術が高まり、よりインパクトのある、より華やかな商品へと進化してきました。
弊社はこの技術をSPツールに活かし、インパクトのある販促物を制作してきました。

 

バルーンでのSPツールは「高いアイキャッチ度」が特徴とお伝えしましたが、他のメリットもございます。


バルーンは、膨らませない状態ですと一般的な紙より薄いため、「輸送コスト」を大幅に抑えることが可能です。


また、付属のストローやハンドポンプで空気を注入するだけで「大きな」販促物へと変身することができます。

 

これらの特徴を踏まえた上で、更に弊社では「特許技術」を用いたオンリーワンの形状でのSPツール制作を得意としています。

 

小さい什器用ミニPOPから、大きい浮遊型エアPOP、設置が手軽なスティック型POP等、あなたの店舗にぴったりな販促物をご提供させていただきます。

 

SPツールの種類について

62mmハートぐんぐん

SPツールの種類には大きく分けて、店頭POPと店内POPがございます。

店頭POPとは、のぼりや看板に代表されるような、店舗の外(前)に設置するSPツールの総称です。


これらのSPツールは屋外に設置するケースが多いため、耐候性(雨風や太陽光に強い)が求められます。


また、サイズも店内POPよりも大きく、店から離れていても見えるようにインパクトがある必要があります。

 

また、店内POPとは、什器や壁に設置したり、天井から吊るしたりするようなSPツールの総称です。


これらのSPツールは屋内の限られた空間に設置する必要があるため、設置する箇所に適したサイズに収める必要があり、
お客様が近くを通られるため安全性にも気を配る必要があります。

 

エスエージーバルーンズは店頭POPと店内POPそれぞれに適した販促物をご用意しております。

 

バルーンでのSPツール展開事例「シーリングエアPOPでの空間演出」

飲料メーカー様の緑茶ドリンクのSPツールとして、大きな急須のバルーンを制作させていただきました。

 

こちらのバルーンをコンビニやスーパー等の天井からつるすシーリングエアPOPとしてご活用いただいております。


こちらのSPツールは、ヘリウムガスを使わないことでコストを抑え、その分インパクトのあるサイズと形状をご提供させていただきました。

 

モデルとなるイラストを忠実に再現するため、弊社の「特許技術」を利用し、急須のフタのつまみまでこだわって表現しております。


このように、コストと広告効果のバランスの良い販促物をご提供させていただきます。

 

バルーンでのSPツール展開事例「アイキャッチ力抜群のクリップPOP」

SPツール POP 販売促進 アイス

 

アイスメーカー様の棒アイスのSPツールとして、複数のパーツを組み合わせたクリップPOPを制作させていただきました。

 

このように複雑なSPツールになっても、バルーンが軽いおかげで小さいクリップでしっかりとホールドすることができます。


全体的にボリュームが出るので、非常にインパクトのある販促ツールとしてご利用いただいております。

 

こちらの棒アイス部分はお客様からご支給いただき、バルーンを含めたその他の部分を弊社で制作させていただきました。


このように、お客様がお持ちの資材にバルーンをプラスすることで、インパクトがあり、アイキャッチ力抜群の販促ツールとすることができます。

 

バルーンでのSPツール展開事例「卓上ミニパンチングPOP(マグパンチ)」

SPツール POP 販売促進 キャラクター

車関係の計測器を扱うメーカーのPR用のSPツールとして、卓上ミニパンチングPOP(以下:マグパンチ)を制作させていただきました。

 

こちらのマグパンチという商品は、底面に重りの磁石が内蔵されており、起き上がりこぼしのように自立することができます。


また、磁石がつく什器等への設置も可能で、場所を選ばない販促ツールとしてご利用いただけます。

 

こちらは展示会での配布や、受付の卓上に設置しての目印等、様々な用途でご活用いただいております。

 

バルーンでのSPツール展開事例「屋外用、塩ビ(PVC)パンチングPOP」

SPツール POP 販売促進 店頭ツール サッカー

地域密着なスポーツチームのPR用のSPツールとして、屋外用のパンチングPOPを制作させていただきました。

 

素材は塩ビ(PVC)で耐候性があり、屋外に長期設置することが可能です。


パンチングの内部は2室からなっており、1室に水を注入し、もう1室を空気でふくらませることで補助無しで自立することができます。


何度もくりかえし使用することが可能で、使わないときは畳むことができるため、長くご利用いただける商品となります。

 

こちらの販促ツールは、地元密着なスポーツチームならでは、商店街のいたるところに設置してご利用いただきました。

 

SPツールの事ならエスエージーバルーンズにお任せください!

 

ここまで、バルーンメーカーならではのユニークなSPツールの種類の数々をご紹介させていただきました。

 

弊社は昭和34年創業の膨大なノウハウを武器に、様々なSPツールの実績を積んでまいりました。


エスエージーバルーンズは、ゴム風船、フィルムバルーン、塩ビ製品等、様々な素材からお客様に最適な販促ツールをご提案させていただきます。


販促ツールでお困りの点がございましたら、以下のお問い合わせフォーム、またはお電話からお気軽にお問い合わせください。

 

皆様のお問い合わせお待ちしております。

 

お問い合わせはこちら